笑う門には福来る。


by pokka-poka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

阪神淡路大震災

今朝、ふと台所で思った。

神戸の大叔母のお墓参りに行きたいって・・・

遠い遠いと先延ばしになっていた神戸。


祖母の妹で小料理屋の女将をしていた大叔母。
ちょっとハイカラで
関西弁でガンガンしゃべってくる。
体格は見事でそれでいておしゃれだった。
大叔母のすべてが
東北の片田舎で暮らしていた私にとっては新鮮かつ驚きだった!

そんな大叔母が大好きだった。

私が中学のとき、大叔母は直腸がんの手術をした。
お見舞いに行くことは出来なかったが
その代わりに手紙を書いて送った。

大叔母はとても喜んでくれて おしゃれな筆入れとペンのセットを送ってくれた。

それから時々手紙のやり取りをしていた。

私が結婚したときも
子供が生まれたときも
それはそれは喜んでくれた。

達筆な字で嫁としての心得や母親としての心構えなどを書いてくれた。

今でも大切にしまってある。


そんな大叔母が亡くなったのは
阪神淡路大震災のあった年の10月・・・

震災の被害は大したことはなかった。

しかし住んでいたマンションが倒れかけ
そこに住むことは出来なくなってしまった。
娘さんのマンションに引越し暮らしていたが
大病後ということと震災で心労も溜まっていたのだろうか・・・







あれから13年


今日は阪神淡路大震災から13年目・・・
[PR]
by pokka-poka | 2008-01-17 20:45 | むかし